TumblrをSNSと連動させる | ソーシャルメディアの正しい使い方

HOME » メディア » TumblrをSNSと連動させる

TumblrをSNSと連動させる

みなさんは「Tumblr」を利用していますか?
Tumblrとは、web上にある画像・動画・記事などのコンテンツを、一つのノートのようにまとめられるSNSです。
雑誌やパンフレットの好きな部分だけを切りはりできる、スクラップみたいなものがweb上で作れるイメージですね。
元からデザインがおしゃれなこと、広告が入らないこと、更に好みのデザインにカスタマイズができるデザイン性の高さが人気の秘訣です。

そんなTumblrを他のSNSと連動できることをご存知でしょうか?
実はこの点も、Tumblrにファンが多い理由の一つです。
そのメリットと使い方について、ご紹介します。

メリット1:他SNSとの連動で、より多くの人の目につく
各SNSごとに利用者層や特徴が異なります。
そのため単純に、ツイッター、フェイスブックなど各SNSであなたのTumblrを周知すれば、より多くの人にあなたのTumblrを見てもらえることになるのです。
また、普段伝えきれていなかったあなたの一面を伝えることができ、そのSNS上でよりファンになってもらうきっかけにもなるでしょう。

メリット2:あなたの投稿を拡散してもらえる
ツイッター・フェイスブックにはそれぞれ「リツイート」「シェア」という拡散機能がついています。
これらによって、あなたのTumblrを全く知らない人に拡散してもらえるチャンスがあるのです。
あなた自身では届けきれていない人に、あなたのTumblrを見てもらうチャンスは、Tumblrの運用だけでは担いきれない部分と言えるでしょう。

これら2つの大きなメリットがありながら、TumblrとSNSの連動方法はとても簡単です。
アカウント設定画面の「連携アカウント」から、連携したいSNSを選択するのみ。
後はそれぞれのアカウント情報を入力するだけで、ほぼほぼ設定は完了です。
この機能を活用してみてくださいね。